上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.23 県下最大の
県下最大のカツラの木が紀美野にあります。
それがあるのは、箕六弁財天の周り、天然樹林の残る森の中。

それでは、見に行ってみましょう!

DSC04839.jpg

大角の平成大橋を渡って箕六への山道をどんどん登ります。
この石碑が目印。

民家がなくなって、どんどん山に入っていきます。

DSC04842.jpg

途中で車を降り、ここからは徒歩で山道を登っていきます。

DSC04843.jpg

はじめて行くと、この先に本当に何かあるのかな?という気になってきます。

DSC04846.jpg

ジャン。どうですか、この佇まい。
なんというか、もののけ姫の世界です。
神様がいても何の不思議でもない空気感。

DSC04857.jpg

苔むして真っ緑の石段を登っていきます。
どこか違う世界に来たような涼しさと、肌にまとわりつく湿気。

DSC04868.jpg

山の濃い緑の中に御社の朱が存在感を放ちます。

この御社の背後にそびえるのが、

DSC04864.jpg

県下最大のカツラの木。
カツラの木ってこんなにも大きくなるもの!?っていうくらいデカイです。
太陽の光が透ける鮮やかな黄緑、ほんとにキレイです。

ところで、カツラの葉っぱってどんな形か知ってますか?

DSC04866.jpg

こんなかわいいハートなんですよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiminolife.blog88.fc2.com/tb.php/201-e529c36b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。