上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、美里温泉かじか荘で行われた「大流しそうめん大会」の全貌をお伝えします。

まず、スタートはここ。ん!?竹が建物内まで伸びています。

DSC05109.jpg

かじか荘の厨房から、茹でたてそうめんがスタートします!

DSC05111.jpg

筒の中を通って第一ステージへ。

DSC05112.jpg

どうですか、この見事な直角カーブ!!

DSC05113.jpg

みなさんが手にする器とお箸ももちろん竹製。
竹でマイ箸を作るコーナーがありました。

ちなみに薬味はこんな感じ。
生わさびにしょうが、みょうが、シソ、キュウリ、ネギ!
竹の器に氷がなんとも涼しげ。

DSC05104.jpg

日光を遮るテントの下を緩いカーブを描きながら流れ出ていきます。

DSC05105.jpg

道は竹筒の中を通って渡り、そのまま貴志川の川原へ続く階段を下っていきます!

DSC05118.jpg

5メートルほどの階段を下りきると、第二ステージへ突入!

DSC05119.jpg

川原で流しそうめんもなかなか粋ですね。

DSC05089.jpg

そして、第3ステージはなんと川に突入しちゃいます。
流しそうめん台をセッティングした前日は、
写真の下まで水位があったそうなのですが、水が引いてしまって少しひかえめ・・・

DSC05082.jpg

「これがやりたかったんよ~!!」と川につかりながらそうめんを頬張る
主催者代表のY氏(の足)。

DSC05125.jpg

どうですか、この涼しげな流れ!!

DSC05093.jpg

そして、ゴール!!!

竹は、太いのではこれくらいの立派な竹を使用していました。

DSC05092.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiminolife.blog88.fc2.com/tb.php/207-c2c7cee0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。